最近のお知らせ・関連情報

2019年10月12日

【定員に達し受付終了しました】大正ロマンの西洋館&格式の高い遠山記念館バスツアー…11/28

【定員に達し受付終了いたしました】11/14

 迎賓館として使われた旧石川組製糸西洋館(入間市・大正10年ごろの建設。平成13年に国登録有形文化財)と旧日興證券創業者邸遠山記念館(川島町・昭和11年に完成。平成30年に国の重要文化財)は、地元堀兼出身の建築家・室岡惣七の設計によります。
 室岡は大正2年に東京帝国大学工科建築学科を卒業しています。彼の初期の洋風建築と円熟期の和風建築を探訪します。
【日時】令和元年11月28日(木)
 9:30〜16:00頃
【費用】4,000円(バス代・入館料・昼食・保険代を含む)
【定員】先着33名(11月5日9時より受付開始)
【問合せ・申込】チラシをご覧ください
【主催】入間市の文化遺産をいかす会
【後援】入間市博物館
  
2019-1128 Seiyoukan bus tour-001.jpg2019-1128 Seiyoukan bus tour-002.jpg
posted by 文化遺産をいかす会 at 18:18 | Comment(0) | 関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月08日

令和の秋 西洋館で初茶会…10/20


2019-1020seiyoukan-tyakai01.jpg
 旧石川組製糸西洋館は、取引先のアメリカの貿易商を招くに当り、大正10年(1921年)頃に建設された迎賓館です。
 令和の秋に、その場所で茶会などいかがでしょう。
 今回は、リラックスした立礼席の様式により、お茶に慣れ親しんでいただきたいと思います。
 また、かつて西洋館には別棟に茶室がありました。講話を通して、当時の雰囲気も知っていただこうという趣向です。
【日時】 2019年10月20日(日)
    1回目会場10:50
       茶席11:00(15名)→講話11:40 
       講話11:00(15名)→茶席11:40
    2回目会場13:30
       茶席13:10(15名)→講話13:50 
       講話13:10(15名)→茶席13:50
【場所】旧石川組製糸西洋館 (入間市河原町13-13)
      茶席 1階 食堂
      講話 2階 ホール
       ※西武池袋線入間市駅北口から徒歩約7分
【人数】午前:30名   午後:30名
※席に余裕があれば当日参加も可能かもしれませんが、準備の都合上、必ずお問い合わせ、お申し込みをお願いいたします。
【参加費用】800円(入館料込み)
【参加申し込み・問合せ】石川洋行(入間市の文化遺産をいかす会事務局)
TEL/04-2962-3420    FAX/04-2962-3424 
【主催】入間市の文化遺産をいかす会
【共催】入間市博物館、入間市教育委員会
【案内チラシ】
posted by 文化遺産をいかす会 at 19:24 | Comment(0) | 関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月05日

「天の園・大地の園」ゆかりの地ウォーキング「川越めぐり」…5/25

打木村治の自伝的小説「天の園・大地の園」の舞台にもなった川越ゆかりの各所をめぐります。
主催:「天の園・大地の園」NHK朝ドラをすすめる会
2019-0525 kawagoemeguri.jpg
秋には、入間で「ゆかりの地ウォーキング」を予定しています。
posted by 文化遺産をいかす会 at 03:38 | Comment(0) | 関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

Iruma Spring Concert 2019 in 西洋館 …4/20

Iruma Spring Concert 2019 in 西洋館「清水夕紀子ソプラノ&わたなべよし美ピアノ」を4月20日(土)に西洋館にて行います。
イタリアで活躍中の清水夕紀子さんの一時帰国のタイミングに合わせて、この春にコンサートが実現できました。
人数には限りがありますのでお早めにチケットをお求めください。
お問い合わせは、チラシをご覧ください。
urikire-001-80.jpg チケット完売いたしました。
Iruma Spring Concert 2019-0420-w900.jpg
 
■Iruma Spring Concert 2019 in 西洋館 …4/20■
 
posted by 文化遺産をいかす会 at 19:55 | Comment(0) | 関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

ハイドパークミニ常設展 第4回(10月更新)

2018-0701tenji160.jpg第4回「 戦後10年のジョンソン基地」
平成30年は戦後73年です。
昭和30年はちょうど戦後10年。その時のジョンソン基地の様子を毎日グラフの記者が取材していました。
s-IMG_6481.jpg

posted by 文化遺産をいかす会 at 18:21 | Comment(0) | ハイドパークミニ常設展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月02日

ハイドパークミニ常設展 第3回(9月更新)

2018-0701tenji160.jpg第3回「航士校と破れた星条旗」

9月の展示更新を行いました。
今回の展示は現在につながる歴史そのものです。
2枚の写真に翻る星条旗は同一のものです。
しかし、上と下ではすべての状況がまったく異なっています。
国やそれぞれの立場、歴史の解釈などによっても捉え方は異なるものと思われます。

ハイドパーク-2018-09.jpg
s-IMG_6290-2018-0901.jpg
前2回の展示内容も閲覧は可能です。
posted by 文化遺産をいかす会 at 18:28 | Comment(0) | ハイドパークミニ常設展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月01日

ハイドパークミニ常設展 第2回(8月更新)

2018-0701tenji160.jpg第2回「ジョンソン基地内の様子」
ネットフェンスで囲まれたジョンソン基地の中の様子はどのようなものだったのでしょう。
赴任してくる将兵や軍属に対するガイドブックを入手できました。
そこから、彼らの生活の一端を見ていきます。
s-IMG_0021.jpg
posted by 文化遺産をいかす会 at 00:00 | Comment(0) | ハイドパークミニ常設展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする