2013年05月01日

こけーら散歩2013・春 5/25

  【満員御礼!】
5月21日(火)に募集定員に達しましたので、「こけーら散歩2013・春」のFAX及びメールでのお申込受付は終了いたしました。
申込予定されていた皆様には、他の機会にてご参加いただきますようお願い申し上げます。
[5/21 23:50 追記]
 [企画展]ヴォーリズと武蔵豊岡教会展の開催を記念して「こけーら散歩2013・春」を開催します。
 霞川の川岸を散策しながら、市内の文化遺産でも有数の武蔵豊岡教会と旧石川組製糸西洋館を見学します。
 武蔵豊岡教会は1923(大正12)年に完成しています。西洋館もほぼ同じ時期に完成しており、旧石川組製糸隆盛の象徴としての建築です。入間市の文化史、産業史から見ても貴重な文化遺産となっています。 
2013-0525kokerasanpo.jpg 
 
 特に、武蔵豊岡教会は国道16号拡幅に伴う区画整理の工事によって、現在の場所での姿を見る最後のチャンスとなります。
 また、西洋館も1階に加えて、一般公開でも限定でしか見学できない2階や細部まで時間をかけて見ていただけるように企画しています。
 【申込み・期間】  「こけーら散歩2013・春 お知らせ&申込書(pdf)」をダウンロードいただきお申込ください。
「こけーら散歩参加希望」と表題を付け、参加者全員の氏名・生年月日、住所・連絡先電話およびFAX番号を明記の上、以下の方法で5月13日から5月22日(水)までの間にお申込みください。受付が完了した方へは受付票をお送りいたします。
 ・FAX: 04-2962-3424(石川洋行内)
 ・メール: iruma_ikasukai@yahoo.co.jp
 ※昨年のこけーら散歩の様子 今回は2つの建築を中心に見学します。
  
posted by 文化遺産をいかす会 at 14:06 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: